スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

俺の友達にスゲェー奴が居る………

おはこんばんちは、百露でーす。
今日はタイトルにもある様に俺の友達について語りまーす。


今、池袋の『カラ鉄』が乙女ゲーム『剣が君』ってのとコラボしてるらしくて、ま、俺ァ乙女ゲームなんざとは縁がねぇーんだが、友達について行ったんだよ。
何かドリンク一杯買うと非売品のコースターが付いて来るみてぇーでよ、俺の友達が欲しいキャラ居るらしくて買ったんだよ。
あ、コースターは運だから。
何かくじ引きみてぇーな箱から引くんだ。
そこが凄かったんだよ!
一発で欲しいキャラ当てやがってさ、俺、その場に居たけど……何か分かんねぇーんだけど風が凄かったなァ……。

それで、今日。
俺はその友達とカラ鉄に行った。
彼女はドキドキしながら箱の中に手を入れた。
何故だから知んねぇーが、俺ァそこで確信したよ。

『当てるなァ……押しキャラ…』

案の定、彼女は当てた。

俺ァ、その時、彼女を崇めようかと思いました。
↑作文んんんん⁉︎

いや、皆凄いよ。
俺なんか高杉晋助のラバスト当てるのに何回か買わなきゃ当たんねぇーのによ………。
やっぱり愛だよなァ……。
いや、俺には高杉に対する愛は十分にあるはずだ。
だから、俺は買い続けるさ。
スポンサーサイト
2015-11-20 : 日記 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

十二仙 百露

Author:十二仙 百露
性別:女
年齢:18
身長:158cm
血液型:AB
誕生日:9月12日
好きな食べ物:甘い物
嫌いな食べ物:苦い物
趣味:小説、書道、絵を描く、模写、ゲーム、ゲーム実況見物

 

アクセスカウンター

本棚

【異世界のイストワールⅠ】
プロローグ
1章2章3章4章5章
6章7章8章9章

~番外編~
Happy Halloween !! . 2014

---------------------------------
【勇者の特権を取り戻す為に俺は魔王を復活させ、無限ループを繰り返す。】


★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★
ウィンドウは新規で開きます。

月別アーカイブ

12  11  03  02  01  12  11  10  10  01 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。